ボヌール

ここでは、アメリカ・イギリスのヴィンテージドレスで撮影ができるボヌールをご紹介します。

フォトスタジオ ボヌールの写真01
引用元:ボヌール公式HP
http://bonheur-photo.com/gallery.html
フォトスタジオ ボヌールの写真02
引用元:ボヌール公式HP
http://bonheur-photo.com/gallery.html
フォトスタジオ ボヌールの写真03
引用元:ボヌール公式HP
http://bonheur-photo.com/gallery.html
フォトスタジオ ボヌールの写真01サムネイル
フォトスタジオ ボヌールの写真02サムネイル
フォトスタジオ ボヌールの写真03サムネイル

ボヌールのおすすめプランと価格

フォトウェディング Simple

150,000円

※費用に含まれるもの
レンタル衣装・スタジオ撮影・ロケーション撮影・撮影データDVD・写真集or台紙・ドライフラワーブーケ・ヘアメイク

※松山市街のロケは別途交通費必要

写真のテイストから選ぶ!
松山市のフォトウェディングスタジオ3選

CHECK!

ボヌールのおすすめポイント

こだわりのヴィンテージドレス

ボヌールでは、アメリカ・イギリスのヴィンテージドレスを着てウェディング写真を撮影できます。こだわりのドレスは1950~1980年代の品で、現地から輸入した本物。スタジオ内には20着以上のドレスがあり、好みの1着を選べます。ドレスのバリエーションを増やすために、定期的に入荷しているそうです。純白とは違う、時間を重ねたヴィンテージものにしか出せない生成色が、個性的な1枚に仕上げてくれます。飾り過ぎない自然体の写真を、色あせない思い出として残したい二人にピッタリのドレスです。

小物までこだわったトータルコーディネート

フォトウェディングを構成するのは、ドレスだけではありません。ブーケや小物、花嫁のヘアメイクにもこだわりたいもの。ボヌールでは、小物やヘアメイクを、専門のスタッフが担当してくれます。ドライフラワーブーケやヘアメイクなど、それぞれボヌールとは別の現場でも活躍するプロスタッフたちが、フォトウェディングの撮影時に集まり、トータルコーディネート。こだわりのドレスと二人の自然体な個性を掛け合わせて、フォトウェディングの定番写真とは一味違う、クールな1枚に仕上げられます。

専門誌への掲載経験がある実力派カメラマン

ボヌールの代表を務めるカメラマン・熊博之さんは、2017年ミスユニバースジャパン愛媛大会オフィシャルフォトグラファーをはじめ、幅広く活躍するカメラマンです。今最も勢いのあるカメラマン・フォトグラファーの作品を掲載する年鑑書籍「プロカメラマンFILE」に、2016年と1018年の2回作品が取り上げられました。写真店の開催実績も多い、松山を代表するカメラマンの1人です。

ボヌールはこんなスタジオ

ひときわ目を引くのは、クラシカルな魅力の詰まったヴィンテージドレスでしょう。ウェディングドレス=何ものにも染まらない純白の白、というイメージが強いですが、ボヌールの洗練されたウェディングフォトが持つクールな雰囲気に魅了される人も多いはず。松山で、オンリーワンな個性を持った写真を撮影したい二人におすすめしたいフォトスタジオです。

ボヌールの公式サイトをチェック

店舗情報

所在地 愛媛県松山市南江戸5-4-14-102
電話番号 公式HPに記載なし
営業時間 要問合せ
定休日 要問合せ

写真のテイストから選ぶ!
松山市のフォトウェディングスタジオ3選

CHECK!
CHECK
サイドバー画像

ナチュラル、個性的、正統派…貴女はどれが好き?
人気の写真テイストごとに3つのスタジオをpickup!

詳細はこちら